【電気代2万円の節約】楽天でんきではなくピタでんを選ぶ理由

電球 節約

こんにちはー!

いつもお読みいただきありがとうございます。

今回は次の方向けに

想定読者
  • 投資をしようにも元手がなくて困っている
  • 電力自由化が始まったけど、色々な会社とプランがあって選べない

わが家が契約しているピタでんを紹介したいと思います。

一般的なプランと比べて年間約2万円得する可能性があります。

よろしくお願いします。

※以下の情報は執筆時点のものです。最新情報は各社HPで確認してください。

ピタでんとは

株式会社F-Powerが提供する電力ブランドです。

メリット

メリット
  1. シンプルなプラン
  2. 安い

シンプルなプラン

ピタでんには「使った分だけ」というプランがあります。

電気使用量×単価で料金が決まるとってもシンプルなプランです。

深夜帯、ピークタイム、基本料、使用量によって単価が変わる等複雑さは一切ありません。

安い

使った分だけプランと同じようなプランは他社にもあります。

ですが、ピタでんはこの手のプランの中で単価が最安です。

例えば、楽天でんきと比較してみましょう。

東京電力管内の単価ピタでん 楽天でんき
単価(円/kWh)25.71 26.5

一見するとピタでんのほうが単価が安いのですが、楽天でんきは200円につき1楽天ポイントが付与されます。

楽天ポイントは汎用性が高いので、その分安くなると考えてもよさそうですね。

ポイントを加味するとどうなるかシミュレーションしましょう。

月に400kWh使用した場合ピタでん楽天でんき
従量料金10,284円10,600円
ポイント  0円53円
実質利用料10,284円10,547円

ポイントを加味してもピタでんのほうが263円安いですね。

なお、楽天でんきに加入すると、楽天市場で買い物する際、ポイントが0.5倍プラスされます。

100円の買い物に対して0.5ポイントプラスされるということですね。

263円分の差をこのポイントで賄おうとすると

263円÷0.005=52,600円

分の楽天市場での買い物が必要です。

楽天市場のヘビーユーザーなら楽天でんきの方が安くなるといえそうですね。

デメリット

デメリット
  1. 解約金がある
  2. 支払いがクレジットカードのみ
  3. 悪い評判がある

解約金がある

1年以内に解約すると、2,000円(税別)の解約金が必要です。

加入後にもっと安いプランが現れた場合、これが足かせとなる場合があります。

解約金が気になる場合はピタでんの次に安く、解約金がないあしたでんきをおすすめします。

支払いがクレジットカードのみ

支払方法がクレジットカードのみです。

口座引落や振込をしたい人は使えません。

ただし、クレジットカードを持っている方は多いと思うのでそこまでデメリットに感じません。

悪い評判がある

行政指導が入っただの赤字を出しただの良くない評判があります。

ただし、これは一般家庭向けではなく法人向けの契約についての行政指導です。

また、赤字を出すことは他の業界、他の会社でもあることだと思います。

なお、2020年6月期決算は黒字のようです。

いくら安くなるのか?

さて、ピタでんに乗り換えると年間いくら安くなるのか試算したいと思います。

前提

試算前提
  • エリア…東京電力
  • 契約容量…60A
  • 1月使用量…476 kWh※
  • 一般電気事業者である東京電力エナジーパートナーの従量電灯Bから乗り換えるとする
  • ※総務省統計局家計調査における二人以上の世帯の平成31年1月分(小数点第一位を四捨五入)

試算結果

電力料金試算条件

電力料金試算結果

出典:ピタでん 料金シミュレーション

年間で約2万円の節約になるとのことです。

電力会社の乗り換えで年間2万円の節約はコスパが良い

先ほどの試算で年間たった2万円の節約しかならないと思った方もいるのではないでしょうか?

しかし、侮るなかれ。

投資によって年間2万円の配当を得ようとするとそれなりの元本が必要です。

税引き後配当利回りが3%あれば多くの人が高配当と考えるでしょう。

仮に税引き後配当利回りが3%の高配当株に投資する場合、2万円の配当金を得るにはおよそ70万円分が必要です。

つまり、ピタでんへの乗り換えは70万円分の価値があるといっても過言ではないのです。

しかも投資と違ってほとんどノーリスクです。

さらに、少しの手間です。

ということは、ピタでんへの乗り換えはとてもコスパが良いのです。

まとめ

まとめ
  • ピタでんとは株式会社F-Powerが提供する電力ブランド
  • シンプルなプラン、安いことがメリット
  • 解約金、支払いがクレジットカードのみ、悪い評判がデメリット
  • 乗り換えで年間2万円得することがある
  • 電力会社の乗り換えで年間2万円の得はコスパが良い

以上、電力会社選びに困っている人の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました